減塩冷凍宅配食レポ メディカルフーズさん編③ ラスト 

結局、ちゃんと七食分食べましたが、最初の一食の匂いにやられただけで、あとはそこまでひどくはありませんでした。
しかし、魚は紙を噛んでいるみたいな食感だったし、総じてメインのおかずに限ってちょっと失敗してない?みたいなクオリティで、一食が高価なだけにより気分が下がっていきました。
武蔵野フーズさんと違うなと思ったのは、副菜の塩分にそれぞれ差をつけている印象だったこと。薄味がよくわかるものもあれば、不安になるくらいしょっぱいものも。
しっかりと栄養素のコントロールがされているので、本格的にカリウムやリンといったミネラルも減らしたいとなって初めて、食べるべき宅配食でした。
値段は、わたしが食べた「腎臓病食」は一食あたり834円から1122円くらい。まとめて買うと安くなる感じです。送料無料なのはお得感ありますが、そのぶん商品自体にのっかっているだけかと思います。

メディカルフーズさんの減塩冷凍宅配食レポートでした。次は、これはおいしいでしょと予想がついているnoshさんの冷凍宅配食にします。

スレッドを表示

通りすがった家のベランダで、着ているエプロンの両脇に無数の洗濯バサミをくっつけ、大量の洗濯物を干している人がおり、洗濯物干しのプロという迫力があった。

池で水鳥の雛らしき小さいのを見たと書いたけど、カモの雛にしては時期が早い気がする。カイツブリだろうか。

池のほとりで本を読む、このあいだもやったんだけど油断してて、なんの薬もなしにマスクを外して花粉をしこたま吸い込んだせいで二日ほど体調が怪しかった。
目の前を犬たちが散歩し、背後をランナーが走り抜けていく。ほとんどの犬はわたしに興味がないが、ときどき近寄ってこようとするのもいる。しかしわたしは本を読んでいるので、できるだけ無視をする。カモの雛らしき小さな水鳥が一羽で水面に浮かび、小さく鳴く。カラスがそばを滑空している。親は、親はどこなのか? しかしわたしは本を読んでいる。ほんの数分、本に集中しているうちに雛はいなくなり、カラスもどこかへ行った。親に会えただろうか。

サイトウユカ さんがブースト

「平和をつくるを仕事にする」鬼丸昌也(ちくまプリマー新書)読了。

自分の預金や税金が金融市場でどのように運用されているか知るのは、戦争に関与しないために重要だという。戦争反対を唱えていても、知らない間に戦費を払っている可能性がある。

まずは、信用金庫・信用組合・労働銀行にお金を預けたり、借りたりするのがおすすめだという。これらの金融機関は営業区域の縛りがある。地域にお金を循環させるのが使命のはずで、武器を製造する外国企業に投資している可能性は大銀行より下がる。ただし預貸率が低いところは、アメリカ国債で運用しているところが多い。

事例:
東京にある城南信用金庫は、省エネや代替エネルギーを使うことで融資の利子を少なくしてくれるというサービスがあり、これにより脱原発を応援している。

また西武信用金庫は、地域の社会起業家やNPOが地域社会の課題解決のための資金を貸し出すだけでなく、企業経営のコツを教えてくれる。

全国にも親身に地元企業を応援している金融機関がある。

つぎに、社会課題を解決しようとする会社に投資している投資会社を選ぶ。

事例:
コモンズ投信、鎌倉投信

鎌倉投信の投資先にIKEUCHI ORGANIC という、風力発電の電力でしかタオルを織らない、また、オーガニックコットンしか使わない、今治タオルの老舗がある。ここが経営破綻した際に鎌倉投信が応援。見事に経営を立て直した。

反対に投資先が環境破壊をしたり、非人道的な兵器を製造している会社からは手をひいたり、対話することが必要。

企業の行動は消費者だけでなく、銀行や投資家の意思に大きく依存している。このお金流れを変えなければ企業の行動は変わらない。(= #不買運動 だけでは変えられないということ。)

この本は子ども兵の社会復帰を支援するNGO に携わる著者が娘にむけて書かれただけあって、平和へのアプローチが立体的かつ、読んでいてとても励まされる。

#マストドン非暴力部

ロイホはコスモドリアが好きです。栗が入っていて、ふつうのホワイトソースのドリアよりほんのり甘めの味つけ。わたしは栗自体はそこまで好きではないんだけど、このドリアは積極的に注文しちゃう。

トカゲって呼んじゃってるけど形のかんじからはイモリのたぐいか?

スレッドを表示

この裏返されトカゲは観念してる風だな……BT

サイトウユカ さんがブースト

うちには冷蔵庫に入れておいて、開けると何種類かのセリフを喋ってくれるちいかわとハチワレのおもちゃがある。ハチワレが「こんにちはッ」って言うたびに夫が「元気ですかッ!?」て返すので、あまりの暑苦しさにやめるよう頼んだ。

映画館でドリンクバーってちょっとよくわからない。中座前提? それとも予告のうちに二、三杯飲むかんじ? わたしなんてトイレ行きたくならないように直前に絞り出してから席に着くというのに…

クチナシしぼり汁によるドローイング、ドローイングが楽しくなって、最終的にたくさん描いた。これを図案にして大きいラグ編んだらおしゃれかもー。

サイトウユカ さんがブースト

気になる :blobcatpnd_oooo:
シャーリイ・ジャクスンの伝記を映画化した心理サスペンスらしい。今夏公開。

eiga.com/news/20240227/8/

ラッチフックラグ、もうあと10段くらい! がんばれ自分よ、飽きないで! 編み上げたらバリカンで刈りたい。タフティングラグ(タフティングガンという銃型の、すごく早く一目が打ち込める道具で作るラグ。いま流行っているぽい)は刈ってるのよく見ますが、ラッチフックラグは刈っても大丈夫なのかな…ダメってことはないか。
 

サイトウユカ さんがブースト

わたしはまったくクチナシの色素について知らなかったんだけど、BTのリンク先をちょっと読んだ感じでは万能っぽい。三原色が抽出できるそうなので。黄色は熱には強いが、光には弱いらしいので、紙に塗ったやつは日の光が入るところに貼ったりしたら、あせていきそうだね。

サイトウユカ さんがブースト

それどころかクチナシ色素で赤もあるそうで、つまりクチナシからの「イエロー」「シアン」「マゼンタ」でいろんな色が再現できるそうなんだけど、食用色素作ってる会社の説明読んでも、私、全然理解できない!
kobeche.co.jp/dev_column_post/

スレッドを表示
サイトウユカ さんがブースト

クチナシの実、お正月のおせちの栗きんとん作るときに使うイメージだから、おいしそうな黄色って感じるんだけど、一方でnest Robeのお洋服のクチナシ染めって青なんだよね、黄色じゃなかったのか、青どこから来たんだ?って気になります。
store.nestrobe.com/nestrobe/pa

ちいかわの「パジャマパーティーズのうた」をダウンロードした。なんかこれ聴いてると涙ぐんでしまう。メロディライン?がわたしの泣きポイントを突く。とくにウ、ウワワ、ウワ、で盛り上がるとこ。

パジャマパーティーズ みどり(CV. 諸星すみれ)、ぴんく(CV. 長縄まりあ)、しろ(CV. 篠原侑)、むらさき(CV. 内山茉莉)「パジャマパーティーズのうた - Single」 music.apple.com/jp/album/パジャマパ

クチナシの身を潰した液がとてもクリアな黄色できれいだったので、+鉛筆でドローイングしました。この黄色ってどれくらい保つのかな。

古いものを表示
Fedibird

様々な目的に使える、日本の汎用マストドンサーバーです。安定した利用環境と、多数の独自機能を提供しています。