固定された投稿

おもなハッシュタグ 

:nintendo_switch:
自分が実際にプレイしたことのあるオススメのNintendo Switch(ないしはPS :playstation: )ソフトがセール中の時に紹介するタグです。
fedibird.com/web/accounts/1097

💻
自分が運営しているサイト(2000年開設)のコンテンツ紹介や更新情報をお知らせします。
fedibird.com/web/accounts/1097

🎮
ゲームに関する話題全般やゲームイラストなんかはこちらのタグを使用します。
fedibird.com/web/accounts/1097

💪
WWEと新日本プロレスをよく観てます。
fedibird.com/web/accounts/1097

何気にradikoもリニューアルして随分な不評なのですね。AM聴く層に黒背景はそりゃなあ。

サンリオは以前ポムポムプリンの声優さんのファンだったのでバースデーカードなど声の出るグッズを中心に結構グッズを集めてました :01:

おはようございます。Ivoryに更新が来ましたね(プロフィール編集)。少しずつできることが増えていってるのは良い事です。

iOSはIvoryに既に課金済なので基本浮気はしないのですが、まだ未実装の機能も多くあるので必要とした時だけ他のをって感じです。

・日本語非対応
・カスタム絵文字非対応
・自分限定公開非対応
・予約投稿非対応
・編集非対応

今のところこの辺りが未実装です。

結局ブラウザが最適解かもしれないのはひとまず置いといて、AndroidはSubway Tooterが絵文字リアクション対応なのでFedibirdに限ればこれですかねー。複垢運営がやりづらいのが難点です。

iPhone持ちですがひょんな事からAndroidスマホ(回線契約なし)を手に入れたので両方のアプリを色々試しています。結論としてはどれも何かしら特定の機能が非対応だったりするので用途で使い分けるのがベストですかねぇ。

iOSのIce CubesとAndroidのZonePaneが1日2回くらいの頻度で更新しているの凄く頼もしく感じます。いずれ絵文字リアクションに対応してくれたらいいな。

今度はアプリを間違えてTwitterに投稿する筈のものを投稿してしまいました。IvoryがTweetbot然とし過ぎなのでもはやこっちがTwitter感あるもので……。もしAPI変更で逆にTweetbot復活なんてことになろうものならもう端末ごと分けるしかない。

昔は絵があまり上手ではなかったけど、別にそれで気後れすることなく10年20年と好きなものを描き続けていたらちゃんと相応には上達しましたから人間のポテンシャルって思ってる以上にあるなと。徐々にじゃなくてブレイクスルーが起こってある日突然上手くなるんですよね。

ドメイン検索でよそのLTL見てたらアカウント間違えてリプライ送っちゃった。解除しとこ……。

簡単にではありますがインターネット上の名刺ページを作ってみました(サンプルです)。あまり使ってないSNSは載せなければよいだけで、別途メールフォームなんかも用意しておけば諸々スムーズになりますよという提案です。
morichan.com/card/morisima/

おはようございます。今日こそはホームページ作業をするぞ。

ではではおやすみなさい。明日からはまた口数の少ないアカウントに戻ります。

当時のよそのサイトを見ることはもはや絶望的なんですが、先日インターネットアーカイブの自分のサイトからのリンクで案外見れたりすることが判明し懐かしくて死にそうでした。

サイトは更新しなくとも存続はできるなんて当時は言われてたんですが、実際には存続させるのも結構大変で、ジオシティーズをはじめ数多の無料レンタルで作られたサイトがサービス終了で消えて行ったかわかりません。

長年サイトを続けていて良かった点は、稀に物凄いスパンでの感動的再会が起こることです。

いざ散り散りになる前にこれは本当にあった方がいいと思いますね。何なら自分が代わりに作りたいまであります。
QT: fedibird.com/@morisima/1097995
[参照]

森嶋 :fedibird1:  
Twitterに限らず、誰がどこのSNSにちゃんとログインしてるのかわからないからこそ、1ページとかでもいいので誰しもSNSの外に必ず連絡のつく窓口を持っておくのが望ましいと思うのですよね。

事実自分は自サイトを約23年間運営してる訳ですが、拠点を持ってることの強みというのは本当に大きいですね。例えば創作物にしてもイラストも文章も気兼ねなく一つどころに展示しておける訳で。
ただ悲しいかな自分の実力じゃ見てくれる人はほとんどおらず、というか今時サイトを巡回する人がそもそもいないので、人を集めてコミュニティを作りたいという展望を実現することはできませんでした。
それもあって今は沢山の人と会話ができるマストドンに夢中になっている訳ですが、一連の件で個人サイトがある程度復興してくれればなあとは思います。

森嶋 :fedibird1: さんがブースト

便利で無料のウェブサービスが近年どんどんできてきて、そのプラットフォームを複数使い分ければなんとかなってたってのも大きいんだけど、そんなことしなくても自サイト持ってればほとんど賄えるし、見る側も一箇所追ってれば済むんだよな 今回の混乱で自サイトという拠点を持っておく意味が強まったな

スレッドを表示

かつては花粉症がひどく、しかし数年前に何度目かの外科手術を受けたらそれ以来パタリと止まりました。花粉症の手術は1〜2年しか持続しないし花粉症というのは一度発症したら一生治らないと聞きますが、とにかく治ってしまったんだからしょうがない😅何にせよ外科手術はオススメです。

古いものから表示
Fedibird

様々な目的に使える、日本の汎用マストドンサーバーです。安定した利用環境と、多数の独自機能を提供しています。