固定された投稿

メインのアカウントをこちらにします。みなさまよろしくお願いします。

丸善出版の『啓蒙思想の百科事典』、目次を見ると、ロマン派研究者も児童文学研究者も昔話研究者も買うべき本に思える
いつものあのお値段だけども
maruzen-publishing.co.jp/smp/i

今日の試験終わり。
これで今期というか今年度の授業がすべて終わった。
あとは成績処理や来年度へ向けての事務処理が残っている。
2月10日までにはすべて終わらせたい。
covidなどにかからずに試験を終えられたのが、なによりほっとした。

エアコンユニットや配管むき出しで一面黒く塗られた天井から吊された黄金のルイス・ポールセンが連なる教職員ロビーでシックなチェアに座りつつ豚汁定食を食べています

さて今日の試験で今期の授業も終わり。欠席者いませんように。
今年度から出講している大学で、授業はオンラインだったけど期末試験は教室を確保してもらって対面でおこなう。このキャンパスに来るのは今日でまだ3回目だ。来年度からは対面授業の予定。

hon-dama さんがブースト

みなさん、こんにちは
京都は雪がめちゃくちゃヤバいです(写真2枚とも昨夜の降雪の様子)
今日は大学勤務ではないのですが本当は健康診断が入っていて、しかしバスが死んでいるのでやむなく延期してもらいました。

・おしらせ
ドイツ発のオンラインラジオ「Notiz
für die Welt danach(この後の世界のためのメモ)」で、拙著をご紹介していただくことになりました(朗読は日本語)。ご興味のある方はぜひお聞きください。ブレヒトの「あとから生まれてくるものたちへ」を想起させる素敵な番組名ですね。
sphere-radio.net/episoden/noti

・ゆるぼ
以前からご案内している「学校で教えたい授業」lit.link/en/jyugyou2023 のビラを、コミュニティ施設やお店等に置いていただける方いませんか? もしお引き受けいただける方いらっしゃれば、郵便でお送りします。「動物と人間」以外は、すべてオンライン(アーカイブあり)でご覧いただくことが可能です。よろしくお願いします!

hon-dama さんがブースト

Say Hello to Ivory. We are now available to all on Apple’s App Store! We have launched as “Early Access” because we still have a lot of exciting plans ahead of that will make Ivory even better. Go download it, try it free for 7 days, and experience it for yourself!

apps.apple.com/us/app/ivory-fo

hon-dama さんがブースト

塩谷舞さんが先日の「大窓図書館」を丁寧に取材して、批判されていた点をフォローアップしている。
大騒ぎされた大窓の閲覧室は北西にあり、日光の影響はかなり少なそう。記事を読んで、図面を見た印象としては、かなりよく考えられた設計に思える。
しかし、塩谷さんはあのヒステリックな「叩き」に対して凄く真摯に取材して対応していて頭が下がる。
note.com/ciotan/n/n4471135d7b1

恩師の先生が今年度で定年となり、退職される。先生との出会いは私が13歳のときで、先生は大学院修士課程の学生だった。それから45年もお付き合いいただいているのだ。先生と出会っていなかったら、今の私にはなっていなかった。
なんだか、いろいろ楽しかったな……。そして楽しみはまだきっと続く…

*グリム辞典*
*お譲りします*

今年度で定年退職なさる先生が、研究室にあったグリム・ドイツ語辞典(ペーパーバック版)全巻揃い、欲しいかたがいたら譲ります、とのこと。

引き取ってもよい、というかたいらっしゃいますか?

hon-dama さんがブースト

social.bund.deのドメインをフォローするとドイツの政府機関のトゥートが一気に見られるのね。便利だ。

hon-dama さんがブースト

もう一冊、ブレヒトの文庫本を購入したら、なかに折って入っていた新聞のきり抜き。谷川道子先生(当該大名誉教授)の朝日新聞への寄稿。

内容から推測すると、1992年、いまから30年ほど前の記事だろうか。貴重と思うので写真に撮っておいた。古本を買う楽しみのひとつ。

裏には、「国立ブタペスト美術館所蔵 ルネサンスの絵画」展が「16日から福島県立美術館で開かれる」との記事があった。

自由が丘駅前は再開発でこういうところも消えてしまうらしい

hon-dama さんがブースト

東京国立博物館館長による『文藝春秋』2月号への寄稿「このままでは国宝を守れない」bunshun.jp/articles/-/59847?ut

バズっているが(今回問題になっているのは電気代)、電気代の高騰といえば英国が本丸(?)なので、あちらはどうかと見てみたところ、Guardianの年末の記事で、城郭や美術館、劇場、遺跡などの運営者の9割が、将来の閉館を懸念していると……。

‘It’s very tough’: UK castles, museums, theatres to close as energy prices hit

theguardian.com/culture/2022/d

国立近代美術館、大竹伸朗展。大竹伸朗の堆積する記憶の地層のなかに埋もれて息苦しくなる。近美の建物も乗っ取られていた。

今日の朝日新聞読書欄に、ローベルト・ゼーターラー『野原』の書評が。評者は金原ひとみ。いつも通りの、作品を読みたくなる評。

hon-dama さんがブースト

twitter.com/lotzun_DeuPol/stat

「人文書院より、『ドイツ帝国の解体と「未完」の中東欧――第一次世界大戦後のオーバーシュレージエン/グルヌィシロンスク』を出版することになりました…」

ろーつんさんこと衣笠太朗氏の博士論文が、2月に公刊の運びとなったそうです。めでたい💐

 

某所からお年賀に頂いた錦松梅を、古今亭志ん朝師匠を偲びつつ食べた

古いものから表示
Fedibird

様々な目的に使える、日本の汎用マストドンサーバーです。安定した利用環境と、多数の独自機能を提供しています。