9/17に pawoo.net のネームサーバーが以下の繋がらないサーバーに変更されているのだわ。

ns1.abuse-value-domain.com ns2.abuse-value-domain.com

これは推測だけど何らかの違反等でドメインを止められていると思われるのだわ。

止められているだけならただ繋がらないだけなんだけど、おそらくパケットを捨てるためにネームサーバーに適当なアドレスを指定しちゃっているのがかなりまずいのだわ。

ns1.abuse-value-domain.com. 172800 IN A 123.123.123.1 ns2.abuse-value-domain.com. 172800 IN A 123.123.123.2

上記IPアドレスはチャイナ・ユニコムを向いていて、仮にそこにDNSサーバーを建てられれば偽のIPアドレスを返すことができちゃうし、偽のIPアドレスを返すことが出来るならば証明書も取れちゃうし、するとアクセスしてきたユーザーを偽のサイトに警告なしに接続させることが出来ちゃうし、結果的にはCookieとかアクセストークンも取れちゃうのでやばすぎる気がするのだわ。

pawooで何が起きているのか→ ドメイン凍結
・サーバー止まってる?→いいえ
・まだアクセスできるんだけど→サーバーの情報が端末に残ってるだけなのでそのうちアクセスできなくなる

悪い方に想定しておくとして……

【以下、推測】

・Pawooがレジストラによってドメイン停止措置されて、みんなが問い合わせても正しいIPを返さないように処置された

・反映に時間差があるので、人によって、あるいはアクセス経路によって、まだつながる人と、もう駄目な人にわかれている

・正常化にも同様に時間がかかるので、(許されて)措置が解除される、あるいはレジストラを変更するにも時間が掛かる

・Pawooのサーバ自体は元気に生きているので、そこはいまのところ心配無い(レジストラとホスティング会社は別) [参照]

フォロー

対処法のひとつとして、hostsファイルにIPアドレスを直書きするという方法があります。

本来のネームサーバは

dig ns pawoo.net

pawoo.net. 3600 IN NS ns03.idcfcloud.com.
pawoo.net. 3600 IN NS ns02.idcfcloud.com.
pawoo.net. 3600 IN NS ns01.idcfcloud.com.

そこから引けるアドレスは

dig pawoo.net @ns01.idcfcloud.com

pawoo.net. 600 IN A 203.137.162.95
pawoo.net. 600 IN A 203.137.165.217
pawoo.net. 600 IN A 203.137.165.21

なので、画像サーバも含めて、/etc/hosts に以下の行を追記しちゃうという手があります。

203.137.165.21 pawoo.net
203.137.165.217 pawoo.net
203.137.162.95 pawoo.net
203.137.165.21 img.pawoo.net
203.137.165.217 img.pawoo.net
203.137.162.95 img.pawoo.net

ログインして会話に参加
Fedibird

様々な目的に使える、日本の汎用マストドンサーバーです。安定した利用環境と、多数の独自機能を提供しています。