フォロー

sidekiqの定期再起動ですが、

sudo systemctl edit mastodon-sidekiq

として、開いたエディタで

[Service]
RuntimeMaxSec=3600

を書き加えると、この例では60秒×60(60分=1時間)で再起動されます。時間は調整してください。ここでは秒で記載していますが、単位も書けたと思います。

何が行われているかというと、

/etc/systemd/system/mastodon-sidekiq.service.d/override.conf

というファイルが作成されて、既存の設定ファイルに対する上書きが行われます。

今回のように、一時的な変更を加えるときや、本家から配布されているファイルなどに手を加えず、変更部分だけを書きたい場合にお勧めです。

daemon-reloadは編集終了時点で実行されているようです。

こんな設定ができたんですね、知りませんでした。

ログインして会話に参加
Fedibird

多くの独自機能を備えた、連合志向の汎用Mastodonサーバです。Fediverseの活動拠点としてご利用ください。