フォロー

リレーサーバは、外部から異質なものを取り入れるための機能です。

特にコミュニティ性向の強いサーバでフォロー対象に広がりが期待できない場合、まだ誰もフォローしていない未知の範囲をカバーする重要な役割があります。

ついては、接続システムが機能停止するような脅威は防がねばなりませんが、それ以外は何でもリレーするようにしなければ、あまり意味を成しません。

ノイズが多いぐらいが丁度良いということです。

これを、必要に応じて選別すべきなのは、リレーに送信するサーバ、および受け取るサーバで、連合から必要な情報を見つけられるようにするのも各サーバの役割だと考えています。

そのあたりのことは、サービス開始時点よりFedibirdリレーサービスなどには記載してあります。
relay.fedibird.com/

また、連合から必要な情報を見つけられるようにする機能群は、Fedibirdに実装しています。

ログインして会話に参加
Fedibird

LTLのないFediverse志向の汎用Mastodonサーバです。Fediverseの活動拠点としてご利用ください。