ヒメツルソバという花らしい。

みの🚲 さんがブースト

寝るのもほどほどに、3日ほど原稿修正をしていた。ようやく終わって校正に出せた。その間いろいろ考えていたはずだが、搾りかすになってしまったので、ここに書くことが何も残っていない。

周りを見ると皆なぜか長袖だけど、この気候で半袖で自転車に乗ると、爽やかな札幌の夏を思い出せて好ましい。色とりどりのツツジが咲き始めているのも良い感じ。

遅い時間まで仕事していると、眠りが浅くなって良くないな。昨日はあまり眠れていないっぽい。今夜はちゃんと寝たい。

みの🚲 さんがブースト
みの🚲 さんがブースト

I see a small managed forest in your future; a 'coffice' if you will. #tasseography

先日は近所でウサギの散歩をさせている人を見かけたが、今度はハーネスをつけて猫の散歩をしている人がいた。いろんな人がいるなあ。
犬と違ってなかなか思うように歩いてくれないので忍耐力が試される感じだったけど、室内飼いをしている動物を外に出したい時もあるかもね。

桜の花には、メジロも来ている。

桜の花が落ちてくるのは、スズメの盗蜜行動だと教えていただいたので、もう一度長いレンズを持って公園へ。
たしかにスズメが花をちぎって根元を舐めてから落としているように見える。
落ちてきた花を裏返してみると、がくに近いところで花が切り取られている。

みの🚲 さんがブースト

公園に行くと、老若男女が懸命に桜の花を拾っていた。桜の木の下に行くと、椿の花が落ちるかのように、桜の花が形を保ったままひらひらと舞い落ちてくる。
「桜って、こんなふうに花ごと散るんだっけ?」と梢を見上げると、スズメの群れが花をつついている。どうやら花をちぎって落としているらしい。どうして?

すずめ、そんなところで扉を開けちゃ駄目だよ。

メーカーの研究者に、通常のポリカーボネートにプレスしたものの代わりに、特別にガラス板にプレスした CD を聞かせてもらったことがあった。
確かに音は良かったけど、そもそも試聴環境が無音室に設置された高級スピーカーという贅沢すぎるものだったので、音が良いのは当たり前。

みの🚲 さんがブースト

なぜCDはプレスで音が変わるのか? キーパーソンに突撃取材~ヒカル伝説完結編 - AV Watch av.watch.impress.co.jp/docs/to

従来の攻撃は、
(1) セキュリティーホールを見つける
(2) そのセキュリティーホールを攻撃するスクリプトを書く
(3) ネットワークを探索したり、メールなどを介してできるだけ多くのターゲットをスキャンして片っ端から攻撃を試みる

ということをやっていたわけだけど、それよりも怖いのは

(1) この企業を攻撃すると決める
(2) その企業の内情を調べて、足がかりになりそうなセキュリティーホールや従業員を探す
(3) 上司や取引先などを装い、メールなどでワームなどを送り付ける

といった標的型の攻撃だが、これは手間がかかる。
AI を使うと、この人間の心理的なセキュリティーホールを就いた標的型攻撃が、自動化できるはず。

「見ため不自然な日本語」みたいなのは技術でいずれ解決されるだろうから、そうするとかなり手ごわい攻撃が可能になってしまう。

さて、どうやって防御すればよいのでしょうかね?

スレッドを表示
古いものを表示
Fedibird

様々な目的に使える、日本の汎用マストドンサーバーです。安定した利用環境と、多数の独自機能を提供しています。