固定されたトゥート

ご報告。

百句鳥です。mstdn.jpが虫の息なので、思い切ってfedibird.comに移住しました。改めてお付き合いしてくださると嬉しいです。何卒何卒。

固定されたトゥート

noteで公開している掌編小説、短編小説、読書備忘録、雑記は下記のリストにまとめております。
note.mu/komugiteki/n/n0fc7d057

固定されたトゥート

昭和生まれの物書きです。小説や書評を書いております。webの世界ではnoteを軸に活動。掌編小説の共著3冊。詳細はnoteにて。
note.mu/komugiteki/n/n798260dc

ニムニムおんせんロマンス(パノラマ通信局)の通販・購入はメロンブックス melonbooks.co.jp/detail/detail

夏コミのニムちゃんえっちブック残り数冊となっております、委託再販は考えていないので持っていない方はぜひに
明日Twitterでも告知しますねい
#すけべネコ瓦版

進捗(誤字があったので修正して再掲)。25回で区切る場合、こんな感じで250作品紹介することになる。

【読書備忘録】の文字数は最新第23回までで99,541文字。原稿用紙換算約248枚。1作品の字数が少なく、次々紹介する構成である点を考慮すると電子書籍化するなら25回程度で一区切りすると丁度よいだろうか。字数的には30回でも問題ないけれど、紹介する書籍が多すぎて探しにくいという状況は避けたい。

【お知らせ】転生したら乙女ゲーの世界?いえ、魔術を極めるのに忙しいのでそういうのは結構です。
🍀コミカライズ最新の3話-①が更新されました🍀
よろしくお願いいたします💫
#コミックウォーカー #ニコニコ漫画
【ComicWalker】comic-walker.com/contents/deta
【ニコニコ静画】seiga.nicovideo.jp/comic/43714

お昼頃室内気温が16.2度までさがった。上腕二頭筋を緩められないほどの寒さである。スイッチを押すように季節が変わると心身に障るので勘弁していただきたい。このあいだまで艦娘たちが水着で出撃していたのが嘘みたいだ。

fedibird.comにBookmarksなる機能があることに今気付いた。

読書備忘録『ほんとうの中国の話をしよう』 

コミケ97参加します~。
2日目 西ゆ23a「SAILORQ2」
4日目 南テ31a「BEAT-POP」
デレマスの総集編2とりあむ本と、桜の本の2冊目を予定してます+++
遊びに来てな!

メンテナンス・アップデートを経てハロウィンmodeは終了。次なる期間限定海域に向けて戦闘態勢を整える中、別路線の決戦に備える秋雲さんがいるのであった。これもまた決戦なり。

明治神宮野球大会大学の部は8-0で慶應大が優勝。関西大を圧倒した。元々慶應大は強いが、今季は特に充実していた。中日ドラゴンズにドラフト4位指名された郡司裕也選手は相変わらずの選球眼と好機に強い打撃を見せてくれた。強打の捕手は大好きなのでプロ入り後もこのポジションで活躍して欲しいな。

めも。カルロス・フエンテス『アルテミオ・クルスの死』(岩波文庫/木村榮一=訳)2019年11月15日発売。
メキシコ革命の動乱を生き抜き、経済界の大立者に成り上がったアルテミオ・クルスの栄光と悲惨を描いたフエンテスの長編小説が文庫化。
note.mu/komugiteki/n/n4d729d84

La caca de Virgen Santa es sabor de maíz morado 聖なる処女のうんちは紫とうもろこしの味-拷問人の息子外伝- | 松代守弘 #pixiv pixiv.net/novel/show.php?id=11

明治神宮野球大会高校の部は4-3で東海代表中京大中京が優勝。関東代表健大高崎も群馬県大会3位から決勝戦までくるとはお見事。それにしても今季の中京大中京は強いと言われていたけれど、本当に走攻守揃った隙のないチームだね。大砲不在だけが気になる点なので、このあたりは印出・中山、西村各選手の成長に期待かな。

起きるなり近藤利一氏の訃報に動揺する。冠名「アドマイヤ」は代表を絞れないほど名馬揃いで、今でもアドマイヤマーズが朝日杯フューチュリティステークスとNHKマイルカップを制するなど勢力は健在。アドマイヤ軍団で初めて知った馬は1990年生のアドマイヤボサツだった。
哀悼の意を表します。

Twitterのハッシュタグに乗った。とても絞り切れないので、現役の方をあげてみた。当方の趣味とは。

J.M.クッツェー
トマス・ピンチョン
マリオ・バルガス=リョサ
閻連科
莫言

マカロニウエスタンとホラーを足したような小説です。Banjoeヘール・ヤッターレ!さん
@Banjoe1971
にトップ画像を作っていただきました
拷問人の息子 El hijo del torturadorシリーズ あらすじ Sinopsis|Morihiro Matsushiro @m_m1941 #note note.mu/mm1941/n/nd9598c5f4b0a

情緒的であり、浪漫があるね。子育てが終わるまで撤去せず見守る関係者の姿勢にも好感を抱いた。鳩に巣作りされると後が大変なのだけれども、一生懸命巣材を集めるすがたは健気で愛しい(経験あり)。

>犯人は鳩。慰霊碑から花を盗んでゴージャスな巣を作っていた件(オーストラリア) : カラパイア
karapaia.com/archives/52284611

もっと見る
Fedibird

LTLのないFediverse志向の汎用Mastodonサーバです。Fediverseの活動拠点としてご利用ください。