固定された投稿

誤ってドメインブロックして事故りやすいということで、無意識に開いても実行されないように対策しました。

実行するには、対象のドメイン名を入力する必要があります。正しく入力するまでブロックボタンは押せません。

面倒くさいですが、滅多にやらない操作なので大丈夫かと思います! ……まあダイアログ内に表示されてるからコピペしてください。

上級者向けUIで、カラム幅をカスタマイズできる機能を追加しました。

まず、現在シングルカラム表示になっている場合は、ユーザー設定 / 外観 から『上級者向け UI を有効にする』を有効にしてください。

そのすぐ下に、デフォルトのカラム幅の設定があります。幅を設定できないカラムや、未設定カラムの幅になります。

カラム幅は、80%、100%、125%、150%の固定幅と、画面幅に合わせて伸縮する『フリー』があります。

設定は、各カラムの右上にカラム設定が開くボタンがありますので、開いてすぐ下にあります。(変更できないカラムもあります)

お勧めは、外観から設定できるデフォルトは100%にしておいて、ホームやリストなどの主要なカラム幅を125%や150%、あるいはフリーに設定することです。

デフォルトをフリーにするとPawooのようになります。

カラム幅を広げると、長文も縦長になりすぎず読みやすくなったり、添付画像を大きく表示できるなどのメリットがあります。

ぜひお試し下さい。

おれはお腹壊して生まれたての小鹿みたいになってたり
毛玉のついたグレーのスウェットで寝てる
現実的な男性キャラが好きだよ

Pawooのようなサービスをやってると、ラッセルのリリースにあったように、

ユーザー
警察
弁護士
サーバー事業者

等から対応を求められるのね。

しかも、どちらかというと増える傾向にある。

mstdn.jpを運営していたDSNOは、もう運営継続は無理だなということで、一度は閉鎖する宣言をした。

あとを引き継いだSujitechにしても、今回のPawooのように、サーバー事業者からの要請に応えきれずサーバ停止に至ったりしている。

mstdn.jpの場合はドイツのVPSを使ってて、そこではテロ関連の投稿であったり児童ポルノだったり、問題のある投稿へ30分以内の対処を求められるとか。まぁ内容によるだろうけど厳しいね。

より小規模なmisskey.ioでも、警察への対応があるそうで。いうて個人運営ですからね。

今回のラッセルの対応は、問い合わせにも真摯に答えているし、見落としたとはいえ、恐らく初動も遅くはなかった。リリースで経緯をしっかり説明し、より体制を強化して努力するという姿勢はすごいよね。

でも負担増になったらむしろ持続可能性が下がってしまうので、安心できない。さて…… [参照]

古いものから表示
Fedibird

様々な目的に使える、日本の汎用マストドンサーバーです。安定した利用環境と、多数の独自機能を提供しています。