フォロー

にはLTLがないので、アカウントを作成しても誰も気がつきませんし、はじめまして投稿をしても誰も見ていません。

隠れて活動したい場合はそれで良いのですが、そうでない場合は、

・誰かをフォローする
・ディレクトリに掲載する
タグをつけて投稿する

などの方法で、自分の存在に気付いてもらうと良いでしょう。

----
フォローインポートすれば、これまで繋がりのあった人が気づき、フォローバックしてくれるかもしれません。これが一番手っ取り早い方法かと思います。

ディレクトリはユーザーの一覧が見られる機能です。『プロフィールを編集』の画面に『ディレクトリに掲載する』というチェックがありますので、自分の存在を隠しておきたい人は外した状態に、隠すつもりがない人はチェックした状態にしてください。同じサーバにいる人を探すことができる唯一の機能です。

タグはFedibirdに関する話題に使うハッシュタグで、サーバの中からだけでなく外から見ている人も多いため、このタグをつけて投稿するのも効果があります。

自己紹介、では全くないけど最近、ウェブサイトにコメントシステムを挿入するウェブアプリケーション「Schnack」 ja.mstdn.wiki/Schnack と、マストドンのユーザーのタイムラインを他のウェブサイトに埋め込むことができるウェブアプリケーション「Mastofeed」 ja.mstdn.wiki/Mastofeed が面白いと思いました、コピペスマソ

ログインして会話に参加
Fedibird

LTLのないFediverse志向の汎用Mastodonサーバです。Fediverseの活動拠点としてご利用ください。