フォロー

障害者殺傷事件の判決文を読んだ。

【判決全文】植松被告に死刑判決「計画的かつ強烈な殺意に貫かれた犯行」
buzzfeed.com/jp/reonahisamatsu

裁判とは斯くあるべしと言うような判決文だった。

被告人には責任能力があるということを、改めて、そして高度に理解した。
そのへんについてざっくりと書くと、“目的に沿って的確に殺害対象を選択してるし、想定外のことがあっても適切に対処している”というもの。つまり(思想が受け入れられるかは別の話として)被告人は正気だったということですね。なので“大麻や精神障害の影響はないし、完全責任能力はあった”としている。極めて合理的だと思います。

ただまあね…これは裁判所としては言わなきゃいけないところがあったにせよ、被告人の思想について了解可能性を判断してしまったことは、後々響いてこないとは言い切れないところはあるかも。

ログインして会話に参加
Fedibird

LTLのないFediverse志向の汎用Mastodonサーバです。Fediverseの活動拠点としてご利用ください。