滑走路から飛びたつ間際の機内で地平線が斜めになっていくのをぼんやり眺めている、ここを発つ前に狐塚前氏より、四つ目の便には乗らないよう忠告を受けていたが、あれはどこから数えて四つなのか、最後まで確認できずじまいだった。

フォロー

『その後、誰かさんのゆくえを知る者は誰ひとりおられません』 狐塚前

ログインして会話に参加
Fedibird

多くの独自機能を備えた、連合志向の汎用Mastodonサーバです。Fediverseの活動拠点としてご利用ください。