あなたが撮影したとっておきの一枚をお寄せください、そのキャンペーンは好評で予想を上回る数の写真が様々な人から寄せられたが、その全ての写真には必ずグレーのスーツを着た初老の男性が写り込んでおり、まるで判でおしたように寸分違わぬ笑顔とピースサインをこちらへ向けている、無作為に選んだ応募者へこの男に心当たりはあるか聞いたが、全員口を揃えてこの人物はお隣のワタナベさんだと当然のように返してくるので、俺はそれ以上の追及をやめた。

館長仮名 さんがブースト

書きかけの手紙、誰かの描いた絵や写真、記憶が散らばる部屋に

くコ:彡和風世界で西洋モダン的なあれをしたい 

なんのこっちゃか。
西洋を舞台にした西洋ものを書きたいのではなくて、本邦へもたらされた舶来文化としての西洋を表現したい。実際私が体感して表現し得るのはそういった視点からのものにしかならないだろうし、日本人が咀嚼した西の文化というか。
あと西洋文化も好きなんだけども、やっぱり和風創作も好きなんだな。ここではない場所の空想ばかりが昔は楽しくて、今も楽しいのだけど、私を取り巻くものを脚色して不思議なものに仕立ててしまいたい願望が、この所は強くあります。
日々の暮らしが私にとっては異世界生活みたいなものなんですよね。何も馴染まないし、逐一吃驚させられるし、全然気が休まらなくて。旅の途中という気がするな。生きるのってままならなくて大変で、野暮ったくて仕方ありませんが、文を書けるというだけで、価値がありますね。


 古いビルヂングに出入り口は無い、整然と並んだ窓からは活き活きと働く社員の姿が昼夜問わずに見えるのだが、その硝子窓すらも全てはめ殺しなのである、彼らは一体どこから出入りしているのだろう?

館長仮名 さんがブースト

ただ日々の思い重くて持ちきれず時の果てまで自由がほしい

館長仮名 さんがブースト

そういや文章置場を移転したので、改めて

#自己紹介 
最近はビーズ作品多めです。文章も書いてます。
画像内のIDは鳥さん仕様です。

文章置場:kazakamiss.fc2.net/

ビーズ置場(更新遅め):plus.fm-p.jp/u/kazakamisosaku

館長仮名 さんがブースト


 夕暮れ時、時計塔の周囲で追いかけっこをしていた子供は全てで五人いた、そのうち二人の影が、街で一番高いこの塔の影すら追い越すほどに長く大きいことに、どうやら俺以外の誰も気づいていないようだ。


 長い、長い、なにかの尾が一条、空から垂れ下がっているのが見える。

館長仮名 さんがブースト

始まりはただぎこちなく これまでを裏切ることは出来ないだろう


 これでお別れだからと抱きしめあった恋人が今更離れ難くなったらしい、最後の抱擁から手を離そうとせず、僕はどこへ行くにもしがみつき続けているコアラのような彼女を抱いて生活している。

館長仮名 さんがブースト

一息に飲み干せるほどやわじゃない記憶 近くて遠くの言葉

館長仮名 さんがブースト

日が落ちる九月 飲み込む十月を 息するほどに 止まらぬ鼓動


 あっ、飛行機だと叫んで子供が指差したのは銭湯の天井だった、湯気の雲の向こうに目を凝らしてみると、ぱらぱらプロペラを回転させながら飛ぶ赤いウィンナーの影がうっすらと見えた。


 宅配の荷物を受け取るためちょっと席を外しただけなのに、読みかけのまま開いていた本から文字が逃げ出してしまった、散り散りになった活字を掃除機で残らず吸い込んで集めた字を、さあ、白紙へ並べ直すところからが本当に大変な作業なのだ。

館長仮名 さんがブースト

幽霊の涙預ける天秤の重さ 雨傘抱えて生きる


  軽いジョギングを終えて帰路につくと、家があった場所にはまったく見覚えのない社が建っているのみで自宅の面影はない、何かの間違いであるとしか思えず再び走り出し、見慣れた道へ出てから帰宅のルートを辿る行動を繰り返して、既に何キロ走っているのかわからない。

館長仮名 さんがブースト

プリンターインク 

プリンターを買い替えましたら、ストックが大量に残ってしまいました。未開封なのでもったいない。引き取り手を探しています。詳細をご希望の方はご連絡くださいませ。


 私の出番は来ない方がいい、お呼びがかかるのはいつもあなたが傷ついた時だから、包丁を扱う危なっかしい手つき、滑り落ちた紙が薄皮へ残した真一文字、セーターの袖口にちくちく引っかかるささくれ、この傷が治らなければずっと一緒にいられるのにと、剥がされるその直前まで考えている。

カゲトカゲネットワーク…つまり、お隣さんのお隣さんが登場する可能性も…?そのお隣さんのまたお隣さんも居るはずで、無限に出てくるお隣さん…⊂(・ω・*⊂)

もっと見る
Fedibird

LTLのないFediverse志向の汎用Mastodonサーバです。Fediverseの活動拠点としてご利用ください。